テーブルの型とは

テーブルの型とは

テーブルにフィールドにはそれぞれ型が存在します。
型が合ってない場合、データを入力できません。(登録時にエラーが発生します。)
例えば、クラスメンバーのテーブルを作成する場合、名前、出席番号、住所の3つのフィールドが存在した場合、名前と住所は「短いテキスト」で登録し、出席番号は「数値」で登録します。

型があっていない場合、登録時にエラーが発生します。

テーブル型変更方法

テーブルの型の変更デザインビューで行います。

デザインビュー

デザインビューの表示方法は、登録したいテーブル名の上で右クリックしてデザインビューをクリックします。

デザインビュー画面のデータ型のリストから型を選択すれば変更できます。

今回は以上になります。ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました